シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違いについて紹介しているサイト

ノンシリコンシャンプーの特徴と良さ

髪にボリュームが欲しい人向け

ノンシリコンシャンプーは髪がペタンとなりやすい人や、髪にボリュームが欲しい人に向いているシャンプーといえます。
生まれつき髪の量が少ない人や、髪が細い人なども適性はあるもののノンシリコンシャンプーを使うとサラっとした髪の仕上がりになることが多いです。
髪質に自信がある人で、特に痛みもなくさらっとした仕上がりが好きな人に向いています。

髪が傷んでいても、補修効果のある成分を配合したノンシリコンシャンプーもあるため、サラッとした仕上がりでもダメージケアの効果も欲しい場合はノンシリコンシャンプーの中でもそうしたものを選ぶと良いでしょう。
最近のものは、ノンシリコンシャンプーにもさまざまな効果が付与されたものが多いので、香りや使ってみたい効果のあるものを選ぶことでノンシリコンシャンプーでもサラサラでツヤのある髪の仕上がりが期待できるものもあります。

ノンシリコンシャンプーの注意点

ノンシリコンシャンプーは、シリコンによって髪をコーティングしないため、ヘアサロンなどでカラーリングした場合に色が入りやすかったり、色落ちしにくかったりといったメリットがありますが、その反面、人によっては気を付けた方が良い面もあります。

ノンシリコンシャンプーは、髪のカラーリングなどが髪に入りやすい分、ドライヤーの熱や摩擦などの刺激には弱い状態になってしまいます。
もちろん、髪の健康状態が良ければ問題ありませんが、シリコン入りのシャンプーのような髪の保護成分が入っていないため、人によっては他の保護成分が入ったものを選ぶなどの工夫がオススメな場合もあります。
選ぶ人も多いノンシリコンシャンプーですが、良い面と悪い面があることを知っておきましょう。


この記事をシェアする